乙カレです



『北淡探検隊 2108年6月 (棚田観測隊)』の記録

今回は、走行ルートや、その道中で見かけたアレコレを書いていきます。






まずはルート








北淡インターからスタート。



【育波】という町の漁港付近
P6182059
P6182060
P6182061


肉眼で、対岸の街並みが見える。

今日は、北淡内陸部探検には良い天気だと実感



こういう天気の時は。

頑張って登った先に、明石~姫路、小豆島(? たぶん)辺りまで見渡せて。

ソレが最高に気持ちいいんですよね~♪♪






で、アワイチ時計回りと同じに進み。

【富島】という町の結構有名なあなご屋『魚増鮮魚店』 さん、その少し手前の交差点『淡路高校前』を右折。

県道71号線を山側に登って行きます。






数百メートルも登れば、右手に棚田の風景が広がります。
その辺りが【石田】の棚田。



県道71号線から、棚田の中の道に入っていくとこんな感じに
P6182107

P6182119



その他の写真はコチラの記録の1~21枚目。






県道71号線に戻り、さらに山側に登ります。



ちなみに、この県道71号線は、【富島】(西岸 海沿い)~【仁井】(ほぼ峠のてっぺん)~【東浦】(東岸 海沿い)という様に、海~山~海と繋いでいる道ですが。

仁井から東西へのダウンヒルは、両方向とも、それぞれに気持ち良く下れる道ですので。

そのダウンヒルを味わうためだけに、一本下るのもアリだと思います。




もちろん 上り返さないといけませんがねぇ (゚∀゚)アヒャヒャ






話を戻します。


県道71号線に戻っても、良い感じ景色は点在しています。
P6182137

P6182142







そのまま登り。

県道157号線を右折します。



右折後、少し登ると
P6182156

表に案山子が並ぶ、お店が現れます。



この近辺、県道から離れてちょちょいと入ると
P6182147




棚田に牛!! (゚ロ゚;)エェッ!?



P6182149

(カメラ目線をありがとう!






県道157号線へ戻り、進みましょう。



P6182160

(人工物もカッコいいですよね~♪♪)

P6182162

(そしてまた、自然の中の生活感)

P6182166

(だたの池だけれど。登った先にソコソコの大きさの池、それなりに見どころ)



で、池を過ぎて次の交差点を右折。

この道、地図上に県道表示がないので、説明しづらい(苦笑)



まぁ。

この先のルートは、そういうトコロが多々出てくるので、ルートラボを参考にしていただこう。




解決! ( ̄ー ̄)ニヤリッ






右折した先は。

『仁井ふるさとの道』と名付けられている、すごく走りやすい道ですよ~♪



その道からちょいと寄り道すると
P6182174

P6182170

P6182176

(移動販売車)






『仁井ふるさとの道』から県道462号線へ左折。

浅野公園方面へ下っていると。。。



「ん?木の隙間に何か見えてる?」
P6182180







「隠し田!!! Σ( ̄ロ ̄|||)」





P6182181

えらいモノ見つけてしまった。。。



大河ドラマ『おんな城主直虎』

そのイチ場面を思い出しながら、そんな妄想で遊びつつ。






浅野公園付近を過ぎると、数百メートルだけ酷道っぽくなります。

そこで、なにかしらの生物を発見!
(虫嫌いな方は、すっ飛ばしてください)



P6182202

アスファルトの黒色に同化してわかりづらいけれど、白い胴体の両端に黒い角が2本づつ(計4本)ある、謎の生物






玉ねぎと藁(わら)を乾燥保存する(?)小屋
P6182203

P6182204







で、この小屋をこえたあたりで、第一村人発見!!!
(この日のライド中に、会釈・挨拶ではなく、会話をしたという意味で。)



前方、軽トラの横にいる方に挨拶。

すると、お相手も返していただき、話しかけてくれました。



そのやりとりの中で。

「ちょくちょく自転車見かける」とおっしゃってました。



ルートラボを参考にすると、【浅野公園】を過ぎて【斗ノ内】と地名がうたれている辺りだったはずです。

県道とはいえ、462号線はかなりのマイナールートだと思われるのですが。。。






ワタクシ「ちょくちょく見ますか! Σ('◇'*)エェッ!?」



という驚きを隠しながら、話を聞いていると。






第一村人「ブログで見て、きてるらしいよ~♪」



と。






誰のブログかはわからないのですが。
(第一村人さんがソコまで知ってないでしょうし。)



有力ブロガーさんはすげぇなぁ!と、北淡内陸部で思う。



第一村人「来た人はこの辺りで、よく写真を撮っている」

とも。
P6182205
P6182206

(小豆島かな?)

P6182207







なんて出会いの中、県道462を進みます。
P6182208

(この看板の裏からの景色もキレイだった)

P6182210

P6182213
P6182216







上の看板のトコロを左折して、その先に。。。



なにかしらの木の実が大量に
P6182222

ぱっとみたカンジ、一本の木だけでこの多さ。

P6182224
P6182225

(拡大)






グミっぽいからグミの木と名付けようか! (o^∇^o)ノ






勝手に命名して。

いや、めぇめぇして。

県道462から外れて進んで行くと。






行くと。。。






行くと。。。






なにかしらの。。。





生首ぎゃー!!!!! 。・゚(゚`Д)゙

P6182233

P6182234

どうやら、茄子を守っているらしい。

なすびを。






うむ、きみは。






びーなす君だ






めぇめぇを発動して、進みます。






『五斗長垣内遺跡』方向へ。
P6182239
P6182241







五斗長垣内遺跡から下って行き、県道123号線にあたるトコロを左折。






生田の棚田が見えてくるあたり。

なにかしらの花の、ちょい群生を発見!
P6182245
P6182247







これ  なにかしら? ( ・Д・)??






なにかしらのナニかに、めぇめぇせずに進みます。






そして、生田の棚田。
P6182255
P6182261




その他の写真はコチラの記録をご参照ねがいまする。






30kmを、4時間くらいかけて走ったので。

ホントにのんびりと、写真をとることを楽しみながらのライドでしたねぇ。






多くの方の淡路島ライドは、岩屋発ですよね~。

ですので。



岩屋発で、県道157号線をたどり、花さじき経由で仁井まで。

その先は今回ワタクシが走ったルートで、『棚田』と『なにかしらの出会い』を楽しんで。

のんびりと、北淡の良さを感じていただきたいですね。






めぇめぇいうとります
ではまた~



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


↑↑「行ってみたくなったぜぃ!」と思われた方は、ポチポチよろしくお願いいたしまっする