乙カレさまでございます


前回の記録から一年が経とうとしているこの時に、再開。

いや。




再会ですね~♪


お久しぶりでございます!(*゚▽゚*)




まぁ。

なぜ今、コレを書いているかといいますと。




致し方なしに(笑)




なんか、そんな流れになったんですよ~ (ノ◇≦。) ビェーン!!








流れその①

【めうさんに、ボケをスルーされる】



今回の『おそみの』を走り終えた数時間後、めうさんがグループメッセージに写真(未加工)をあげてくださったんですね~。




そこでワタクシ。


「写真ありがとうございます♪」
「ブログに使わせていただきますね~」



と、ボケてみました。




「いやいや!ブログ全然書いてないやん!」


くらいのツッコミを待っていたのですが。。。




すると、めうさん。


「ブログ用修正版もありますよw」




下の集合写真。

めうさんが、加工済みをグループメッセージにあげてくださったモノ。

おそみの1




。。。

キレイに修正されている。。。

手間いらず。。。




ワタクシ


「ありがとうございまーす!」
「これは捗ります♪」


と、お伝えするしかなかった ('A`|||)








流れその②

【AKIRAさんから、がっしー扱いをされる】




AKIRAさんのブログ『速く遠くへ』のこの記事


念願のおそみのに夫婦で参加してきたぞ~!! with 欲張りメンバー




この中で。


今回のライドに参加したブロガーを紹介いただいた後に、こんな事を書かれています。




〔直近の更新がない方、おそみの記事で復活希望!!〕




コレを訳すると。




〔がっしー並の才能の方、おそみの記事で復活希望!!〕




という事なのである。






ちなみに、がっしーとは。


ヒント。


『ゆうゆうはくしょん』『半田ー×半田ー』

連載中に、10話くらい書いて一年くらい休載、を繰り返す。






「ワタクシの休載も、もうすぐ一年やなぁ。。。」







マジか!!Σ(゚д゚;)




まさか、AKIRAさんがワタクシにそこまでの才能を感じていただいていたとは!




震えた。






致し方あるまい (*・ε・*)ムー










ではでは!!!

☆★おそみの★☆

はじまりはじまり~♪



P6032021

めうさん謝罪のシーン(フィクション)


いっぱいいる w(゚o゚)w オオー!




『欲張り』な方々もいらっしゃって、「お久しぶりです!」も捗る。

捗る言うても人数多すぎて。

言葉をかわせたのは、AKIRAさん、Akioさん、ばなめいさん、めつさん、マコトさん。くらいだったかな?


他の方々には、目線で「お久しぶりです」(笑)




『欲張り』な方なのか?『おはみの』地元組なのか?

どちら所属とするべきかが分からない方もいらっしゃいますね~♪




「まぁまぁお久しぶりです!」

で言葉を交わせたのは。


めうさん、としさん、Lipさん、ツネさん、パンダ兄さん、ぼぅさん、namenekoさん、キャーさん。






そしてそして。

「相当、お久しぶりです!!!」

やしおさん。


なんか、やしおさんの声がシブくなっていた気がしました (●´ω`●)








で、皆さんそれぞれに会話を楽しみ。

上記、めうさん謝罪のシーン(フィクション)の状態で、簡単な自己紹介のはじまり~♪




ワタクシ「〇〇から来ました、わかめです!」




と言ったら、皆さん笑っていただいて。

「わかめでええんかぃ!」など、軽くイジりをいただけて、ワタクシ満悦でありました (* ̄∇ ̄*)エヘヘ




コレでほぼ、この日の役割を果たしましたよ~♪








アトは、このグループライドの最後尾を走り続けるのみ!




まだまだ、リハビリ期間中なので。

参加表明のコメントに、「地元勢として最後尾はまかせてください!」と書いておきました。



その事を配慮いただき。

めうさんからのグループ分けの説明の時にあらためて、ワタクシを最後尾指名いただけまして、感謝でございました!








で、最後尾で走りながら。

普段は走り抜けるだけの場所の写真を撮りながら登りました。

P6032024


P6032026


P6032027


P6032034





最後尾固定で走る中、クズキさんを見守りながら、となりました。

クズキさんとは「お初ですぅ~♪」



クズキさんは、「めちゃくちゃ坂が苦手」だとコメントもされていました。



箕面駅~高山公民館は、最序盤が一番斜度がキツイので。

そこで、脚を使い果たしてしまったようでした。


使い果たした脚には、その後の、緩めの斜度ですらキツそうでした。

何度も止まりました。




それでも。

登りきったんですよね~♪





ワタクシは、初めて『勝尾寺』にチャレンジした時。


西田橋から先の斜度を目にした瞬間に、左折して逃げ出しましたからね(笑)

(モノレール側から2~3%の緩斜面を進んできて、西田橋の先の斜面7~10%を目にして)


二回目・三回目の勝尾寺チャレンジの時も、登ってる最中に「もう、ココで引き返したろかな。。。」などと考えてましたねぇ。




クズキさんのあのキツそうな様子を見て。

それでも登りきった姿をみて。


久々に思い出しました。







この先、回数をこなせば登る事への苦手意識は薄れていくでしょうから、登りも楽しんで欲しいですね~♪






しかししかし。


最後尾についた時の対応は、何が正しいのでしょうね~?


ワタクシは、ホントに『見守って』ただけでした(笑)

あまり声をかけなかったんですね。
(意識的にそうしていた。)




としさんと、パンダ兄さんも一緒に最後尾を走ってくれていたのですが。

としさんはクズキさんへのアドバイスを挟みながら、パンダ兄さんと二人で、何かイジり合いの様にして、楽しそうに話続けられてました。


それを見ていて。
「周りにいる人が楽しい雰囲気の方が、遅れている事への気遣いしなくて良いかな?」と思ったり。




限界付近で頑張っている人、その方自身の性格にもよるでしょうけれど。

「どっちが楽かなぁ?」

「どっちが前に進みやすいかなぁ?」

などと考えてました。






ほんま どっちやろ??? (; ̄Д ̄)???










で。

無事に高山公民館に到着して。

一番上の写真の場面(集合写真)。




ココで一時解散、という事で。

箕面駅方面に下る方々と、おでん方面に下る方々に分かれます。




ワタクシは、おでん方面に下り、おでんを食べずに帰る組。


で、おでん前で下の二枚の写真を撮影。
P6032035


P6032036


なんか、めうさんとツネさん、めちゃ仲ええし!(゚∀゚)アヒャヒャ



お二人も、おでん食べずに帰る組だったので。

その後も途中までご一緒させていただいたのですが。



めうさんからツネさんへ、イジりボケ連発!

イジられて嬉しそうにツッこむツネさん。






この相性よ ( ̄ー ̄)ニヤリッ








久々のグループライド。

大変楽しゅうございました!




めぇめぇいうとります

ではまた~


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








◇わかめの独り言◇


この程度の内容を書くのに、4時間かかるかぁ。。。


才能ないなぁ。。。


ワタクシ、がっしーではなかったようですよ?