乙カレです



ワタクシ念願の『北淡探検隊』を開催してきました。



昨年の秋に計画して、参加者を募っていまして。

それなりの人数にお集まりいただける事となっていましたが。。。

雨により開催ならず





その後は、寒い時期となり、登り下りの多いライドは体が凍える事から、キツ過ぎるので見送ってました。

その時期、ワタクシ自身もあまり体調がよろしくなかったですしね。





そんなこんなありましたが。

以前から「北淡探検隊を開催する時には是非。」と言っていただいていたトレマドさんに、参加可能な日時を確認して、開催確定!



あるライドでご一緒させていただいた時に、明らかに『坂好き』だとわかった、盃けんさんをお誘いしました。





という事で、ワタクシ含め3人での探検となりました。



8時に岩屋集合。
BlogPaint






では行きましょ!



時計周りアワイチと同じにスタートして、数百メートル先を右折で山側に登ります。

いきなり15%超ほどの坂から始まりますよ(笑)



『through the highway oasis』というセグメント。

STRAVAリンク



ココ、楽しいですよ! (o^∇^o)ノ



ココを登る途中からして、アワイチでは見れない景色満載ですからね。

「さぁ!今日はいつもは見れない淡路島を堪能するぜぃ!」って感じで。





で、道なりにいくと、淡路ICから花さじきまで続くきれいに整備された道につきあたるので。

左折してこのキレイな道をたどって行きます。





すると。





どーん!!!



P5141246


日本屈指の石像との事
P5141247


大きさ 人との対比ではこんな感じ
P5141245






では、登り続けましょう!





花さじき(午前中ばーじょん)
P5141248

日が昇る側景色なので、この時間帯はまだ眩しさが残っていますね

午後に期待です。





花さじきからは、基本的には下りが続きます。

県道71号線を東浦側に降りていきます。



この下りは、路面も悪くなく、気持ちよく下れますね。

棚田の景色を見ながら



東浦の国道に出て右折。

目立つ大仏のふもとまで。
P5141250

この大仏の足元を、山側に登っていきますよ~

淡路島の妙見山に登れるルートです。





が、しかし。。。





15%超の斜度のコンクリート舗装に、竹の葉(笹?)の枯れたものが落ち葉の絨毯の如く。

スベるスベる。。。

「コレは下りの方が危ないですね。。。」という事で、このルートの探検を断念



この場所で、『第一島民さん』のおにいさん登場!

原付(カブ)で配達されているお兄さん。


「この先のお寺に配達に行った帰りですけれど。」

「登れはするけれど、下りがコワイ!」と言ってましたね。





北淡探検は、無理せず。



さぁ!次いこう!



で、せっかくの探検なので。

国道に下りずに、山側の民家を繋ぐ道路をたどって行けないか?と、探検探検。



順調。

順調。

順調。





うおっ!突然行き止まり! (; ̄Д ̄)





突然、民家の駐車場に。。。

そこには、3名の島民さんが。

『第二~第四島民さん』ですね。



ワタクシ「すいません!道、まちがえました!」

と、即座に謝る。



すると、笑顔で応対いただき。

第二島民オジサマ「おー!みかん持っていき!」





えっ! (゚ロ゚;)エェッ!? いきなりそんな展開???





ワタクシ「いえいえ!そんな! φ(.. )」

と、当然の遠慮するも。



第二島民オジサマ「せっかくやし」と。

第二島民オジサマ「これも何かの縁や」と。





で、どーん!!!
BlogPaint






ほんまにありがとうございました!

あたたかすぎる




その後も、迷いつつ。

ちょい先で、国道に戻り。

次の目的地、摩耶山に向かいます。



佐野の分岐を登り側(国道側)へ進み。

下って行く途中の交差点『生穂』を右折で山側に入ります。
P5141253

P5141254




はじめは緩やかに登って行き、その先少しきつくなったあたりで左に入れるところがあるので左折。

その分岐はこの写真のトコロ
P5141255

P5141256

この先も、『摩耶山展望所』の表示をたどると、道はわかりますね。
P5141257




この分岐から先が、本格的に激坂。
P5141258

P5141259



『1079 Climb』というセグメント

と、その中から激坂を抜き出したモノ

『摩耶山展望所(鷲峰寺)への激坂』 というセグメント

STRAVAリンク



激坂区間のゴールはこんな
P5141260

P5141262




鷲峰寺
P5141266

P5141267

斜度がきつく、苔ですべる。
P5141268

P5141271




鷲峰寺に摩耶山展望所があり
P5141273

P5141274

P5141277

P5141279

BlogPaint

モヤがかった感じだったので、大阪湾の向こう側の景色は、あまり見えませんでしたけれどね





次は昼食!

探検にふさわしいルートで向かいましたよ

虫がぶら下がってて、恐怖でしたけれどね




なんやかんやで到着!

『いづも庵』
P5141282

11時20分に着いたので、「まだ混んではいないだろう!」と思いきやの7組待ち



石焼き牛丼とうどんのセット
P5141283

P5141284

やっぱコレだねぇ



ツボに入れられて提供されるタレをかけると。



ジュわっわっっとね




めぇめぇいうとります
ではまた~


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村