乙カレです



十三での思わぬ出会いに2連発に、一人驚かせられていたワタクシでしたが、最後の驚きの地へと向かいます。



『暗峠』


奈良側から登るんですけれどね。



そう。

奈良側は。



たいした事ない、と思っていたんですよね (*゚▽゚*)




足付きました。。。 ('A`|||)




暗といえば、大阪側でしょう?

なので、ナメてましたねぇ。




ガーミンさんが、斜度20%表示になるところあるし、『テッペンキツイ』タイプの登りで、ココロ折れた。



てか、もはや押し歩いていたので、斜度表示されていなかったが。

テッペン手前のアンダーパス。



あの斜度なん%なん?




とか、なんとか。
KIMG0610




登ってホッとし、記念写真撮影していると。。。



背後から自転車の音が。。。



小道から飛び出してきたのは



「おお!」


「先ほど、FRAT練に居てはったで、この方!」





安々さん! (゚∇゚ ;)エッ!?




正真正銘、暗を(大阪側から)登ってこられています。


ワタクシは、ゆうても緩いほうから登っていているのに。

十三と暗の間の移動も、奈良側の方が早い気もするのですが
(これは、走りやすさなどの、道路環境からのなんとなくの感覚)


そのワタクシよりも先に登られていて、小道の方から出てこられた。



〇ケモ〇やで! Σ(=゚ω゚=;)



(↑ポケモンではないし。 「いい意味で」ですよ ('▽'*)ニパッ♪ )



「二回・三回連続で登る」事があるのは、この方にとっては『まぁ普通の事』の様な感覚らしい(笑)



恐らく。

ビワサイのあの方と、気が合うのでしょうねー! (o^∇^o)ノ



下りも躊躇いなく、いつもの事として下っていかれましたね。




そう。

ワタクシ。

ココは当然、下りも初ですから。



慎重に慎重に。



しかし、予想では。

言うほどキツクは無いはずだったんです。


この日は、KONAのシクロ。

油圧ディスクブレーキに、32cタイヤ。



高槻から京都側の『逢坂峠』

善峯寺上の『杉谷集落』付近

(20%超。杉谷に関しては、一部30%と書かれているデータもあるくらい。)


これらの下りでも、KONAで、比較的安定して下れた経験があったので。



なので。



下りもナメてましたねぇ!



とんでもないわぁ (_´Д`) アイーン

途中、何度か休憩を挟みましたよ。

KIMG0612




あの下りっぷりからして。



まったく登れる気がしない(笑) (゚∀゚)アヒャヒャ



「これは、機材ドーピングが必要だ!」

という事で。

27.5のリジッドMTBに、700×32cタイヤで軽量化して挑戦しようか、と、心に決める。



ロードよりは遥かに重いんですけれどね。

フロントトリプルで22tかな?

リアは36t。



歩く方が速いんじゃ? (; ̄Д ̄)


と、ハイカーを唸らせてやるぜぃ!




なんとか下りきり。


「アトは平坦のみ!」と、初めての道で家を目指します。

旧170号線を北上、適当に曲がって淀川にたどり着きました、とさ。




いやぁ。

初モノが多い、楽しいライドとなりましたなぁ!



めぇめぇいうとります
ではまた~


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村