乙カレです。


BlogPaint

左膝に、娘の美香(よしか)誕生です。



まぁ、ライド記録などでもなく。


ネタといえばネタなのですが。。。



右膝をぶっ壊し、その膝を『乙女膝』と呼び。

そして、生涯を共にする者の責任として、結婚しました。


この記録の時に、右膝をぶっ壊し。。。(←記録リンク)

乙女膝に対しての感謝の気持ちの記録がこちら(←記録リンク)

結婚という決断に至る説明がコチラ(←記録リンク)



まぁ、このような経緯で右膝の『乙女膝』と結婚したワタクシですが。



結婚後、自転車にまともに乗れるようになっていく中で。

どうしても、右膝をかばい、左膝に負担がかかるんですよね。



そうすると今度は、左膝に違和感を覚えだし。

まぁ、右でやってもうたので。
左までぶっ壊れない様に、入念に筋肉をもみほぐす事を続けて。
一定のラインを越えてしまわないように注意しながらで。



なので、グループライドの休憩中に、両足の筋肉を揉みほぐししていると。

「奥さんの調子どう?(笑)」と気に掛けてくれる方も結構いらっしゃいます。
(ブログを読んでいただけていて、ありがたい事ですね!)

その会話の中で、「右をかばう為に、左にも違和感が出てきてますねー。」と返答すると。



愛人誕生か! (☆゚∀゚)



って言われます(笑)



まぁ左は、右みたいにぶっ壊れるトコロまではいっていなかったので、乙女膝認定もせず。

まだ何も誕生していないテイだったのですが。



西播磨ライドでやらかしたワタクシ。

左膝にも誕生している事を、自ら認めたような状況に。(←記録リンク)

かずこ(右膝)を指差すはずが、何故か、当たり前の様に左膝を指差す。



ここでもう、「愛人確定!」かの様な雰囲気に ('A`|||)



まずい!



ワタクシは、浮気反対派なのであります。

「そんなん当たり前」と言われそうですが。


「オトコは浮気をする生き物だ!」と、コレもまた当たり前の様に言われている。


カッコつけてか本心か。
「本気でなければいいよ!」という女性もチラホラ。


なので、敢えて言わなければならない。



ワタクシは、浮気反対派なのであります。



そんなワタクシに愛人疑惑など以ての外。



どうしよう。。。 (;´Д`)


何か、釈明を! (≧ヘ≦) ムゥ



うむ。

釈明?

ちがう!



左の乙女膝、美香(よしか)は、生まれるべくしてうまれたのです。


だってそうでしょう!

かずことワタクシは、お互いを支えあい、かばい合いながら自転車を楽しんできました。


そうすると、どうしても左脚に負担がかかるのは当然。

かずこを守る為に、ワタクシは自らの左膝を差し出す。


その愛から生まれたのが、左膝の違和感(故障ではなく疲労の蓄積)。


愛し合う二人から生まれるのは?



愛人?



そんな訳ないでしょう?



子供ですよ!

乙女膝なので、娘ですね。



まぁ、娘は、ワタクシには似ていないので。

街中を二人並んで歩いていると、「おいおい!若い彼女連れてんなぁ!」なんてツッコまれるのは嬉しいですけれどね (* ̄∇ ̄*)エヘヘ



ふぅ。。。 (*´∇`*)



めぇめぇいうとります。
ではまた~


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村