乙カレです。



ああ。。。

ある人が言っていたなぁ。と。

「ブログを更新するのには、休日のライドを減らさないと」と。



西播磨を嗜む会。

登った先の景色を楽しんだあとは、海岸線を走りに行きます。



はりまシーサイドロードを走り、道の駅みつで休憩。


そして、室津へ。

いつもなら、下って室津の町に入って行くところを、何故か登っていく。

地元のみやもーさんも知らない道を知っている住友輪業さんが、そこにいた Σ(゚д゚;)


そして神社
KIMG0358

お茶を出していただけた。
BlogPaint

写真に写っている場所が、ちょうど風の流れが良く。

いただいたお茶と合わせて、身体を冷やすのにすごく良き時間となりましたね。



定番の、万葉の岬
KIMG0365

KIMG0367

景色が見えるかどうかは、それこそ運次第ですが。

この日は、幸運よりですね (^_^)ニコニコ



ココからは、赤穂のお店で昼食予定。
なので、この日のライドとしては、距離のある区間かな?と思いつつ。

相生の湾をぐるっとまわるルートで、坂越に入り。


その町並みの中、お酒のお店(?)
酒蔵(?)
KIMG0369

なんとなく『乙女』という文字が目に入りつつも、とくに何も感じず。


そんなワタクシの耳に、どこからともなく聞こえてくる。


「ず」

「ず」

「ずー」


・・・・・?

・・・・・?

ワタクシ「なんだ?」 「ず?」



!!! Σ(`□´/)/  乙女やん!


ずー・たにの『ず』ね(笑)


乙女膝を持つワタクシを、遠まわしにイジったのは二代目さん。

拾ってくるなぁ!(笑)



その場は、このお店に対し、ワタクシの嫁(乙女膝・かずこ)の実家認定をいただきました! ('▽'*)ニパッ♪



さぁ。
いざ赤穂へ!

『ぶたこがしめし』をいただきに! 



出て来たお料理はこちら!
KIMG0370

あなご丼!

(すましには、小粒の牡蠣が3つ)
(ワタクシは、小さ目が好みなので大歓迎!)


『ぶたこがしめし』をいただけるお店は、食べログ情報のややこしさから、休店日。

住友輪業さんが急遽探してくださったのがこちらのお店。


カレーをいただこうとするも、僕の前で売り切れ。。。

その分、tsuboさんがそのカレーでネタ提供いただいたので、楽しめました(笑)
(激辛カレーを注文し、「辛いっ!」というリアクションを欲しがった店員さんの期待を裏切る、薄い反応。という。)



そうそう!
このお店での昼食時から、アリコさんが合流。

はじめまして!の方でしたが、非常に気さくな方で。
(そして、後日気付く。めちゃくちゃ速い人。)

昼食後は、赤穂の岬まで、アリコさんの先導で向かいます。



この岬では、屋根下の休憩場(展望所?)でのんびり休憩。

そして、車で、モアヒさんが来る(笑)

(笑)←って表現ですが。
ワタクシが西播磨に来た時に、ちょこっとお会いする率がハンパないので(笑)



岬に来るときに登ったので、後は下りだけかと思いつつ。

坂越に戻る途中にも、それなりに登りあり。



さらに、坂越で最後の激坂を登り。
BlogPaint

KIMG0372

本気でのんびりするには、ココですね。



ワタクシはココまで。

仕事に向かうための電車の時間から逆算すると、皆様とはお別れしないといけません。


そして、お別れの挨拶をしつつ。

住友輪業さんが、かずこを撮影してくれるようです。


ワタクシ「はい!かずこはコチラですよー。」というつもりで、左膝を指差します。



( ̄ロ ̄|||) 間違えた!



笑ってごまかしながら、「かずこはコッチ!」と右膝を指差し、撮影完了。

(自分の写真を自ら貼り付けるのは恥ずかしいので、コチラのブログで、その状況を。)


愛人疑惑を持たれるも、ワタクシは愛人は作らない主義!

身に覚えがありません。

しかし。
そういえば、コチラの記録の時にも愛人疑惑をもたれた左膝。


これは、産まれましたね!

まぁ、産まれたという解釈は、この後に整理した考え方なのでココでは置いておきましょう。



皆様とお別れした後は、さっそくの山越え。

STARAVAセグメント『たかりととうげ』。


登りは始めは、「相生まで来たのだから、マスターに挨拶だけでもする時間を捻出しよう!」と頑張っていましたが。
なんか快調に登れる。

途中からは、「セグメントになってるっぽい登りやし、最後まで頑張ってみるか。」と。

(帰宅後、かなりの好成績!まぁ、ココは通過地点で、アタックかける方が少ない区間かも。)


登りを頑張って楽しんで、下ってみると、思いのほか時間が出来た。

ので。


挨拶だけでなく、珈琲もいただけた。
KIMG0377




途中までではありましたが、楽しい1日でしたねー!

その気になれば、出勤前(後)にも楽しめますね。
ワタクシのまわりにも、そういう楽しみ方をされている方々はいますしねー。



めぇめぇいうとります。
ではまた~


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村