乙カレです。

BlogPaint


以前に
この記録(←記録リンク)
にて、『なんちゃってブルベ』への考え方を書いてみました。


そして実際に行ってみて。



いやぁ。なかなか上手く伝わらないものですね~
    (_´Д`) アイーン

ワタクシの表現力の無さ故に、伝わらなかったのかもしれませんが。。。



大人の方々が集まるロードバイクサークル。

今回の参加者は、そこのメンバーさん達。


そして、なんちゃってブルベへの考え方の中で『自己責任』と前面に押し出したつもり。


ゆえに。
今回のルール(CPの報告方法)、ルート(写真掲載)などを説明ブログでの確認の上、自己責任でもっと調べていただけるかな?と思っていたのですが。



「えっ?」という反応の方多数で。

普段の『主催者にお任せ』ライドと、あまり変わらなかったなぁという印象。



普段から自ら考え、このサークル以外でも積極的に乗られている方は。

今回も、CP以外に楽しみを探して、そちらに立ち寄られていますしね。



ライド後の皆様の反応が、主催者への『気遣いの塊』でなければ。
そこそこ楽しんでいただけたようですので。

単純にライド企画としては、まぁ良かったのかもしれませんが。。。



「初級、道わかりません。」
「先導して」
(初級は、一部、道を逸れた方々をルートに戻した以外は、後ろからの見守りでしたけれどね。)

という意見を放置すれば良かったかな?


初級のゴール地点(平等院・天ヶ瀬ダム)より先に進む中級。
「中級行きたいけれど、道わかりません。」

ワタクシ「では、先導します。」
こう言わなければ良かったかな?


だけど、せっかく集まっていただけた方々。
目指す地点までは走って欲しいですし。



『初志貫徹』出来なかった甘さが邪魔したかな?



サークルで「誰かに企画してもらって、案内してもらって乗る」だけじゃなく。
もっと、自転車を楽しむ機会を、楽しみ方を増やして欲しかったんですよね。

その為には、基本的には一人で走りきれる『走り方』を考えて、体験する必要があると思って。


今回のなんちゃってブルベは、同じルート上に誰かしら走っている安心感を感じてもらって、普段よりも挑戦してもらって。
それを自信として、行動範囲を広げてもらって。

と考えていたので。



あまり、この企画への考え方を、今後もゴリ押しするのは『余計なお世話』『驕り』になるよなぁ?と考え。


あんま、思いを込めて企画せんとこ  (´▽`)
と思い。


というのか、

また『なんちゃってブルベ』をするにしても、案内はバッサリお断りしよ。
が、正解かな?



初志貫徹!!! ( ̄‥ ̄)=3 フン



めぇめぇいうとります。
ではまた~



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村