乙カレです。




毎日の通勤中に。

「どこまで負荷をかけても大丈夫なのか」を、少しずつ探っているところですが。


先の週末に、ついに山登りに踏み切りました。
有名なアノ朝練で。


って、バレバレの(笑)

『おはみの』なんですけれどね。



土曜日は、仕事前に大回りをして。
スタート地点までお見送りに。

これだけでも。
普段より距離は伸びるし、緩く長い坂もあるしで、調子を見るには十分。


「日曜日はどうしようかな?」
と思っていたところ。


いや。違うな。

『日曜どうでしょう』と思っていたところ。
(『水曜どうでしょう』てきな?)←伏線(笑)






この、土曜日の『おはみの』参加者のメカニックさん、そのSTRAVAログのメッセージに。

「明日、参加しますよー」との書き込みを見つけてしまい。


いやぁ。
この方が遠征に来られるなら、ワタクシも登らないといけないでしょう!








ビワサイのTsuboさんが来られる!と。
(はい。回収完了。)



「では、登るで!」

正直、不安もあり。

登りはじめて、膝に違和感発生した時点で逃げ帰るのも致し方なし!くらいの考えでの決意。




という事で。
日曜のスタート地点。
BlogPaint

歩行者の方2名含め、沢山集まっている。
リハビリおはみの 003

リハビリおはみの 007

高級そうな3台(つきいちさんのニューバイクをキチッとおさえられなかった。。。)


参加者の皆様。


めうさん
メカニックさん
つきいちさん
tsuboさん
ザッキーさん
タケルさん
Sさん
ひぃろさん
ケイデンスさん
ふうぱぱさん
やすさん





ワタクシは、走りはじめから「最後尾でノンビリと」と決め込む。

無理したり、調子に乗って、この時を楽しんだとして。
また数ヶ月を棒に振るのはカンベンですからね。



最初の一区切りのポイント。山荘。

山荘にたどり着くまでの区間で、まずは違和感なし。


一旦止まり。
順次、再スタートする中、最後尾キープ。



次の一区切りのポイント。高山と勝尾時の分岐点。

分岐点までも違和感なし。

しかし。


この先は高山公民館までノンストップなこと。
その途中からペースアップするであろうこと。

「ここでまた最後尾スタートしたら、高山ではだいぶ待たせる事になるかな?」と思い。
(もう一つ。トンネル部が今回のワタクシ唯一の見せ場となるであろう事も。 笑)


なので、分岐点では止まらずに先行する事に。


ふむ。

いい感じにノンビリ走れる。

(いい感じにトンネルで先行するワタクシを見てくれたらしい)(笑)



そして高山公民館。

(到着後に、ケイデンスさんが体調不良により離脱されたと知る。またお互い万全の時に、よろしくお願いします!)


での見所。

Tsuboさんの後ろ姿
リハビリおはみの 013

ビワサイセカンドジャージもカッコイイ!


もぐもぐする方も

まずはむきむき。
BlogPaint


パクっ
BlogPaint


感想を述べる
(台詞はフィクションです)
BlogPaint


盗撮に気付き
BlogPaint



女王様と恐れられるあの御方に責められ強奪されるザッキーさん
(ほぼノンフィクション 笑)
BlogPaint



何かを激写するめうさんとやすさんを激写
BlogPaint

やすさん。STRAVAで繋がっていただいたので覗かせていただくと。。。
ヤバそうな人でした(笑)
あちこち出没されてます。






おはみのや 心地良き刻(とき) リハビリに
リハビリに 心地よき時 おはみのや (初案)



川柳です。
苦手だったので、ヘンだとしても。そこは雰囲気で感じていてだければ(笑)




おはみの、いいですね!!!

「リハビリだ!」と思って、ひとりで走ってもつまらないですし。


おはみのは、皆で走りつつも。

自分はノンビリでも。

ガチな人たちは、勝手にじゃれ合って楽しんでいるので、ついていかなくても大丈夫。


高山でダベって、待っていてくれますしね。
(いや!速い人は、おかわりしに最後尾まで降りてくるか。)


その雰囲気・その走り方をされている事が、リハビリでも初心者でも、参加させていただきやすくて。



また、リハビリに使わせていただきますよ (゚∀゚)アヒャヒャ



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



めぇめぇいうとります。
ではまた~