これは、『鶏の中』記録。



あわキタイチ?60kmコースですね。

実走、55km。


やしおさんが主催のふるアワイチ企画。

この日ワタクシは、当初から途中離脱の予定で参加表明。


「洲本から離脱、走った事のない100kmコースでもいいかな。」などと思っていましたが。

このライドの前に、膝をやってしまったので。
この日は、参加出来るかどうかもあやしい膝の具合。


平地は何とか漕げそうだったので、淡路島内、知人宅から岩屋までの20km弱で様子見。


「やっぱ、無理!」
25km/hでもなんかキツイ。

あわキタイチに決定。



で、集合場所の岩屋。

やしおさん、クロワッサンさん、Jinさん、つぼちゃんさん、nollyさん、パンダライダー、リップさん、乗り気さん、モンキー・快速さん。

と、ワタクシ。


ワタクシ「30km/h出せません」と宣言。

皆さん「いや!(笑)30km/hとか(笑)」
皆さん「そんな出しませんよー(笑)」、と。←信じていたのに ヽ(TдT)ノ



走り始めると、早速32km/hくらいだったかな。

最後尾で、楽できる位置なはずですが、もう必死!
左足メインで必死!


一ヵ所目の休憩ポイントが、すぐ近くのファミマだったのでなんとか助かりました(笑)


ウサギさんチームとカメさんチームに分けるという事で。
この先、安心安心。

「30km/h以上禁止」なんて声も上がっていたような。

さらに安心安心。


ワタクシはカメさん最後尾。


もう、また30km/hとか普通に出すしー (ノ◇≦。) ビェーン!!
向かい風やったのですが、何故そこまで頑張りますか!やしおさん!(笑)


「まさか佐野の分岐、登らないですよね?」
と思ってたら、平地の旧道へ突入。


助かりました。

そして、ここで先頭交代。


助かります。
と思っていたのですが、


先頭が回りまわって、さんが先頭になると、またペースアップ。。。 (ノд・。) グスン


この時、ワタクシ3番手。

本来、楽な位置だが必死。

「コレ、先頭回ってきても、まともに曳けへんなぁ」
「やばいな。。。」

と思いつつ。


さんが長い間曳いてくれます。

この意味では助かります!
ありがとうございます! (*゚▽゚*)


ワタクシが離脱するつもりの志筑 はもうすぐ!

「これはこのまま、先頭は回ってこない!」

と一安心。


も、つかの間。

先頭交代開始。


「え!ココで!」と焦るワタクシ。

さんが左に寄り、それをかわす形で、ワタクシの前の方が右に寄ります。

ワタクシも右に寄らないといけないので、右後ろを確認して(つもり)、右に寄ろうとした時。


後ろ車!!!

と、やしおさんの声かけをいただき。

最小限、右に寄り(ふらつき)。

車がワタクシを抜かすタイミングの直後、下がってきたさんをワタクシが右にかわすカタチ。


やしおさん、ありがとうございました!

おかげで、右に寄るタイミングと、ふくらみ過ぎる事など、最低限の修正は出来ました。



しかし、もうこれ、完全にアウトです。

車からの印象、最悪だと思います。


後方確認と、右に寄る(ふらつく)タイミングは完全にワタクシのミス。


あの車の方。
すいませんでした。


下がってくる先頭と、それをかわすタイミング。

ワタクシには、全くわからない。


先頭交代、恐怖でしかない。


脚さえ痛めてなければ。
先頭曳きつづける方が、遥かに良い。

と、実感した瞬間。

ワタクシが先頭を曳いてて、「タレてきたな」「ペース遅いな」と感じた後続の方がいたら。
志願制で前に出るでしょうし。

その時は、その志願した人は、きちんと後方を確認した上で、『自分のタイミング』で右に寄るでしょうし。


普段、ハンドサインや声出しを意識していても。

例えば、100のうちの1のミスでも。

その1に遭遇し、自転車に対して嫌な思いをした車の方からすると。
「自転車、マナー悪い!危ない!」

となって当然。


フェイスブックで、アワイチでのロードバイク乗りに対して、批判的な見方をされている島民の方の感情を書かれているモノが上げられていたり。

ロードバイク乗りのブロガーさんが、ロードバイクのマナーの悪さを記事にされていたり。


どれを読んでも、「自分はそうじゃない」と思いたいのですが。

1のミスを無くさない限り、ワタクシも誰かに嫌な思いをさせ、ロードバイクの印象を悪くしてしまっているんですね。


と、反省しかないです。




志筑で離脱後は、また、25km/h以下でトボトボと知人宅へ引き返し。
この日のライド終了。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村