土曜の6時30分、箕面駅付近のとある場所。

『おはみの』に初参加させていただく。

『たしなみのお』に参加させていただき。
『おはかつお』のスタート地点にご挨拶に伺った事はあれど。

初おはみの


一番乗りは、なかなか不安ですね(笑)


少しして、モアモアさん到着。
モアモアさんも、箕面駅のとある場所からの参加は初めてだそう。


常連さんばかりでは、ワタクシが緊張するので初めての方がいて良かった。
と、思った事をモアモアさんにもお伝えしつつ、探り探りお話を。


そうこうしていると、めうさん到着!

探り探りお話を。


またまた、そうこうしていると四谷さん到着!
(ブログを見ると、西田橋から勝尾寺に登り、下ってきたらしい)
(変わらず、人より多く走るトレーニングをされている)


この四人でスタート。


四谷さん先頭でスタート。
モアモアさん二番手。

ワタクシは三番手で、後ろから『おはみの』のペースを掴むつもり。
めうさんの前。動画に写るベストポジションか!(笑)

途中、モアモアさんが「おさきにどうぞ」とされたので、二番手に。

とりあえずそのまま山荘まで。


山荘からはめうさん先頭。
四谷さん二番手。
ワタクシ三番、モアモアさん殿(しんがり)


途中、スルっと四谷さんがめうさんの前へ。
「これが『おはみの』の流儀か。」と、思いつつ。

どのタイミングで先頭交代する事になっているのか、などはわからず、ワタクシはそのまま三番手。

少しそのまま走っていると、ついにめうさんにうごきが!


「おゆきなさい!」

と、右手をクイクイ。


ん?これは!
「前に行け」との指令を受けた?

ワタクシは「これが『おはみの』の流儀!」と、勢いをつけてめうさんの前に出ます。


が。

これ、このまま「行け!」という事?

四谷さんとめうさんの間に入るの?

めうさんを抜きながら考えます。


?????

・・・・・・・・・・

そういえば、めうさんのブログによると、アタック合戦っぽいなぁ。
こういう場面、いかなアカンのが『おはみの』の流儀か。

おゆきなさい!=行け!


めうさんを抜いた時の勢いのまま、四谷さんも抜いて。

もうこうなったら、いけるとこまでいくしかない!

とりあえずは、分岐までのはず!


と、なんとかたどり着けた分岐。


すぐあとに到着された四谷さんは、止まらずに最後尾をお迎えに下ります。

「それも『おはみの』の流儀ね!」

と、ワタクシも下ろうとしたら、すぐに来られました。



ということで、めうさん先頭で再スタート。

トンネルを抜けて少し走ったあと、ゆるゆると登っていく区間。


本日二度目の

「おゆきなさい!」
との指令が。


えっと。
野菜売り場や霊園までかな?とも思いつつ。

めうさんの横に並んだ時に「公民館までですか?」と聞くと。

「そうです」との事。


結構距離がありそうですが、ココからアタックですか!

まぁ、こんな指令を受けないと、なかなか追い込んで走れないワタクシは。

「これも修行!」と、腹をくくり、いけるとこまでいってしまいます。


どうせなら逃げ切りたいので、後ろを気にしつつ。
なるべく心折れないように足の回し方に意識を逃したり。


まぁ、なんとか公民館到着。

KIMG0237

(奥の方だけおはみの参加者ではありません。)

ダベリングと証拠写真にポーズを決めていただき。
(スマホで目隠しサービスを 笑)(ありがとうございます!)


ワタクシはこの後、淀川をたどって木津まで行くので、分岐から勝尾寺へ。
四谷さんも、勝尾寺前を通り帰宅。


めうさんとモアモアさんは箕面駅の方に。



めうさん、指令をありがとうございました!

おかげで、自分を追い込めました。

あくまで、指令を受け、「おはみのの流儀に従うべき」との考えからの事。



なのに。。。



なぜか、めうさんと四谷さんはブログで。
ワタクシが速いかの表現で。

しかも、ご自分達よりも速いかの『走力詐称』表現を駆使され。


そうなん言われましたら、ワタクシ、次も全力でいかざるを得ない。

現場での追い込み指令に加え、ブログでもワタクシを追い込む『おはみの』



やばい朝錬に足を踏み入れてしまった。。。




追記。


ワタクシの発言

四谷さんにたいして。


ワ「速い人は、高いコンポ使っている印象なんですが」

って、良く考えたら失礼発言かも。


いやいや!
ワタクシのガチバイクのウィリエールGTRも、シマノグレード外のクランク・ブレーキ・ホイールですから。

単純に、速い方が高級コンポに拘っていない事が嬉しかったんです。

ワタクシも、バイク性能より、まずは自分を鍛えて速くなりたいですので。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村