補給をしつつ、午後組の方々をお持ちしていると、ファミリーの方々続々と登場!

クロワッサンさん
乗り気さん
たかさん
まえたくさん
JINさん
nollyさん



コンビニからは合計12名で走りだします。

あの下ってきた道を(笑)


ケーブル駅で13名になり、niconicolipさんが土下座しているかのような弄れれかたをした現場。
(ワタクシ、そのあたりヘタクソでして、それらしく見える写真を撮っていません 笑)
BlogPaint



何回かの休憩をはさみつつ、ゆるゆると展望台まで登っていきます。


その間の休憩中、クロワッサンさんはタバコを嗜まれる余裕。
クライムでも、どデカイ、シートバッグを装着されたまま、軽量化を意識されていない余裕。


「これがクロワッサン(さん)スタイルか!」と密かに驚いていたのですが。

「安全に楽しくのんびりと」が真のクロワッサンスタイル、との事。


無事に帰る事が大前提で、自分が楽しいように楽しむ。

これは、速く走る事に喜び・楽しさを感じている方々にも共通している(べき)事ですよね。


BUJI-KAERU



そして、まえたくさん。


この展望台までの間、まえたくさんは何度もおかわりされていました。
わたくしが最後尾にいる時にも降りてこられて、走りながらお話させていただけました。

そりゃもう、六甲を走りまくられてる様子。
やはり、速い!

地元も地元、というところにお住まい。
それでも、『走るで!』『トレーニングするぞ!』というを気持ちを持たないと、こんなキツイ山を走らないですよね。

住んでいる場所が良いのではなく、頑張られているから、速いんですよね



さぁ、展望台から先、展望台アタック。
KIMG0166



乗り気さんがめちゃくちゃ速い人だとは知っていましたが、この区間はまえたくさんがKOMを獲られています。
その事からも、アタックのスタート最後発はまえたくさんという事に。

つまり、先行する乗り気さんを、まえたくさんが追いつきぬく事が出来るか?というアタック。

このアタックに他に参加表明された方々
JINさん
たかさん
おーちゃんさん
(かな?)

この方々のガチの実力はわからない(この時点ではSTRAVAでも、事前の情報でも掴んでなかったため)


アタックしない組は先行してスタート。

ワタクシは、途中から、またしてもやしおさんの後ろに付かせていただき、後ろからのアタック組が追い越していくのを待ちます。

ターゲットは、最後発のまえたくさん。


乗り気さんの本気の走りがどんな感じなのか見たかったのですが、乗り気さんとまえたくさんの間にワタクシが割り込んだら、まえたくさんの邪魔になります。(無駄にもがいているワタクシをパスする時に、余計な脚を使うことになる。)

ですので、「ワタクシを追い越した直後のまえたくさんの後ろにつくぶんには、誰の邪魔にもならないはずだ!」と計画。


計画遂行!

ダンシングで加速して追いかけます。

すぐ、ゴールでした!(笑)


その後、かの有名な藤原商店で休憩後、自販機とトイレのある場所(いつもの試乗会場、というらしい)へ。


皆での楽しい時間の後の解散の場所。


ワタクシは、来た道を戻り、本日三回目の一軒茶屋をいただき、逆瀬川。
北摂方面へ。



参加者の皆様、ご一緒していただき、ありがとうございました!


やしおさん、主催ありがとうございました!
初六甲のきっかけ、新たな出会い・繋がりのきっかけをいただける、素晴らしい機会となりました。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村